来てくれた服たちのご紹介(2018年12月)

 
明日からの、2018年12月のうさと展に来てくれた服たちを、
ご紹介します。
 
 
まず、白絣のジャケットから。

「白絣」と呼ぶには、
まだ、染め部分が多いような気もしますが
(白部分と染め部分が、ちょうど半々くらいでしょうか?)、

しかし、見事な柄と、
そして、生地の取り方ですよね。

両袖部分には、
「耳」と呼ばれる反物の端の部分が使われていて、
それゆえに、見事な柄になっていますね。

また、その部分には、
ちょうど、淡く青が出ていて、
なんとも美しいです!
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2031CC , F-B

 
 
次は、
ノースリーブのエンジェル。
 
これまた、
見事な色合いと模様の、絣。
 
この四角い模様は、
僕には、
どこか、アメリカ大陸の先住民を連想させます。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2198I , F-B

 
 
次も、
また、見事な絣。

服としては、
チャイナ感のある、シャツ(ジャケット?)。

僕は、
個人的に、勝手に、「チャイナシャツ」と呼んでます ^^; 。

これまた、
すご〜く、美しいです。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 1297H , 2-B

 
 
今度は、趣変わって、
とってもフェミニンな上着。

丸く、幅があり、丈も長く、
ポケットもついています。

色合いが、
うさとには珍しい「ピンク」っぽく、見えます。
 


” Hemp & Cotton ” , Natural Dyes , 1307F , 4-C

 
 
さあ、
ついに、私たちのうさと展にも、
フェルトの服が、来てくれました〜! ^^
 
今回は、2種類、来てくれましたが、
そのうちの一方は、
この、丈の長いジャケット。

フリーサイズで、
男性でも、もちろん女性でも、OK。

縁の黄色は、
セイタカアワダチソウ染色ですね。

まあ、軽〜いです!

ぜひ、羽織ってみてください。
 


4252K , F-A

 
 
そして、
今回のオススメで、ゴージャスな、ロングコート。

染めは、エボニー・黒檀です。

しかも、
襟のところには、
” 削りのようさん ” の、マホガニーのボタンが付いていますよ!
 


” Hemp & Cotton ” , Natural & Ebony Dyes , 4199D , 4-A

 
 
こちらも、
ロングコート。

こちらは、
「名人織り」です。

まあ、なめらかで、柔らかいこと!
しかも、薄手で、軽やかで …

これも、素晴らしいですよぉ。
 
「名人織り」なので、
おそらく、Hemp 80% , Cotton 20% でしょう。
 


” Hemp & Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4238O , 4-A

 
 
そして、
今回ご紹介する、最後。

イカスカートです。

が、
この、織り。

とにかく、ご覧になってください。

(ため息の出る、美しさ …
 


” Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 3022AN , 2-A

 
 
以上、来てくれた服たちの、ご紹介でした

 (一応、今回は「第一弾」の予定。 続編は、乞うご期待 ^^ )。