うさとの服展 @ 本八幡スペースあむりた(千葉県市川市)

 
本日(1月14日)午後、さとううさぶろうさんが お見えになる予定です。
アクセス詳細などは、こちら のページをご覧ください。
 

 期 間: 2018年1月12日 〜 1月14日(3日間)
 時 間: 10:00 〜 18:00
 会場名: スペースあむりた
 住 所: 千葉県市川市東菅野1-14-18
 最寄駅: 本八幡駅(JR総武線・都営地下鉄新宿線)/ 京成八幡駅(京成本線)徒歩10分

 アクセス詳細は、こちら のページをご覧ください。

.

.

うさとの服

  
  タイとラオスの、農村に伝わる、
  昔ながらの、布づくり・服づくり。
  
  女性たちが、家事や農作業の合間に、
  自然の素材を、自然の染料で染め、
  手仕事で、紡ぎ、織り、作り上げています。
  
  「うさと」では、それらを、布で購入して、
  タイ・チェンマイの工場に、縫製を依頼し、
  独自のデザインの服へと、完成させていきます。
  
  ただし、布の購入にあたっては、
  希望を伝えたり、ノルマ設けたりすることは、しません。
  すべてを、作り手の方々の感性や創造性にお任せしています。
  
  また、縫製に関しても、
  ノルマや、期限などを、一切設けず、
  縫い手の方々の自主性を尊重しています。
  
  素材としては、
  綿(cotton)、麻(hemp)、絹(silk)の三種類です。
  
  洋服は、女性用が中心ですが、
  男性用や、男女兼用ものの他、
  子供服、作務衣、楽衣と呼ばれる部屋着などがあります。
  
  価格帯は、トップスが、8,000円から20,000円、
  ボトムスが、10,000円から20,000円くらい、
  ワンピースやコートは、20,000円前後です。
  
  (※一部、機械織りの布も、使用されています)

.