4回目のうさと展、終わりました

 
2018年9月16日から19日の、4日間に渡って開催しました、
私たちにとって、4回目の 主催うさと展。

おかげさまで、無事に、
終えることができました。

お越し下さったみなさま、
ありがとうございました。
 
 
今回は、
ちょうど、秋物に切り替わるタイミングに 開催することができ、

みなさまには、一足早めに、
秋物、そして一部冬物に、お会いいただくことができました。

早速に、たくさんの長袖や羽織りものをご覧いただけて、
気に入っていただけた少し厚手の服に、出会っていただけて、
楽しんでいただけたように思います。

よかったです。
 
 
それから、
今回は、初めて、

 「日曜日」から「水曜日」まで

という期間で、開催しました。
 
やってみて、
「初日が、日曜日」というのは、
喜んでくださる方が、たくさんいらっしゃることが、
分かりました。

 ・土日しか、うさと展に行けない方
 ・うさと展には、初日に、行きたい方
が、
それなりに多くいらっしゃることが、分かりました。
 
 
5年以上 うさとの服と触れ、うさと展を訪れ、
しかも、自分で、うさと展を開催できる立場になった、
今では、

 然るべき服には、必然的に出逢える

という気が、
なんとなく、しています。

そんな流れが、やはりあるように、
感じられる気がします

(その辺りについては、もし時間がおありなら、
 過去記事「 上賀茂神社 式年遷宮 」「 ヘンプのリバーシブルコート 」をお読みください)。
 
 
しかし、とはいえ、やはり、
僕自身も、可能な限り、初日に、うさと展に行っていましたし、

自分がコーディネーターになっていなければ、
今でも、可能な限り、初日に行こうとすると思います。

なので、
その気持ちは、よ〜く分かります。

ということで、
今後も、機会があるようであれば、

「土曜日スタート」か「日曜日スタート」の日程で、
うさと展の日程を組むことも して行こう、
と、思いました。
 
 
なお、
業種によっては、火曜日と水曜日しか休めない、

そんな方々のニーズが、それなりにあるのでは、
と、思っていましたが、

少なくとも、僕の開催する うさと展には、
それほど、無い感じかなぁ …
と、感じました ^^;
 
 
それから、
今回で4度、うさと展を開催し、

そのうちの3度、
今回の会場で行いました。

そのおかげで、
この会場での開催には、もう、慣れたことも多く、
また、いろいろと自由が効いて、楽にできることも多く、
それは、とてもありがたいことなのですが、

やはり、
 それなりに「変化」も欲しくなる
のが、
人間の性・エゴ …

ということで、
他の会場での開催についても、
また、検討する機会も持ちたい、
とも、思っています。
 
 
今回の開催で、
以上のようなことを、感じ、気づきました。
  
 
それでは、改めまして、
今回お越しくださったみなさま、ご購入くださったみなさま、
ありがとうございました。

素敵なうさと服との出会い、おめでとうございます。

そして、
どうぞ、すてきな「うさとライフ」を、
これからたっぷりと、ご堪能ください。

 

うさと展最終日(2018年9月うさと展)

 
今日は、
いよいよ、今回のうさと展の4日目、最終日。

昨日 も、
朝、記事をアップしたときには、
かなり厚めの曇り空でしたが、

今日も、
ここまでのところ、
似たような感じです。
 

 
 
でも、昨日は、
アップ直後から、晴れて来て、
日中も、ほとんど、晴れで、

でも、しかし、
夜になると、またもや、豪雨 …
 
 
この分だと、今日も、
変わりやすい天候なのかな?

一応、午後からは、晴れてくる予報になっています
(あくまでも、「予報」です ^^; )。
 
 
さて、
今回も、4日間のうさと展開催といたしましたが、
今日、いよいよ、4日目、最終日を迎えました。

まだまだ、素敵な服たちが、
いろいろと、「お嫁入り」を待っていますので ^^ 、
どうぞ、楽しみにお越しください。
 
 
なお、今日は、水曜日。

お仕事によっては、「水曜休み」の方、
いらっしゃると思います。

各地での、うさと展開催状況を見ていると、
水曜開催は、少ないように見うけますので、

今回は、水曜に開催できるよう、日程を組んでみました。

 「水曜日でないと、行けない」
そんな方も、お越しいただけると嬉しいです。
 
 
それでは、
本日も、お会いできることを楽しみにしています。
いろいろなうさと服たちと、お待ちしています。
 
 
  レムリアの記憶 いたき
 
 
 今回来てくれている服たちの一部を、
 ブログでご紹介しています( こちらこちら )。
 もう、嫁入りしてしまった子もいますが、ご参考になさってください。
 

家守(2018年9月うさと展)

 
漢字で書かれると、
何のことか、ピンと来ないかもしれませんが、

「家守」

そう、「ヤモリ」、
爬虫類のヤモリです。
 
 
昨日、
今回のうさと展の、第2日目、「敬老の日」。

うさと展の会場である、
わが家の建物の、

ドアの錠受け(受座・ストライク)のところに、
こんな子が居るのを、発見しました。
 

 
 
今回も、うさと展会場としている、
この建物。

わが家の敷地の一角にあり、
普段から、仕事で使ったり、
一階部分は、ガレージなっていたり、

ということで、
頻繁に利用しているのですが、

ここにヤモリが居るのを目にしたのは、
今回が、初めてです。
 
 
この子を目にしたとき、
すぐに思ったのは、

 「あっ。 うさとの服を、守ってくれてるんだ」
 
ということ。

漢字にもあるとおり、
ヤモリは、「家守」。

家を守ってくれるから、
その名が付けられた、とか。
 
 
普段から、
母屋の方には、
夜、窓に張り付いていたりして、
目撃していたので、

存在自体には、
驚きませんでしたが、

でも、
先ほど申したとおり、

こちらの建物に居るのを目にしたのは、
今回が、初めて。

ということは、
やはり、

うさと展開催中だから、
ですよね? ^^
 
 
 「うさとの服を、守ってくれてるだな。
  僕らのうさと展を、見守ってくれているんだなぁ」

そんな風に、
自然、想われて、

自然、
心が温かくなりました。

 ありがとう、ヤモリちゃん
 
 
さて、
今回、このことを書くために、

念のため、
「ヤモリ(家守)」のことを、ググってみましたところ、

ヤモリは、
「開運」や「金運」のシンボルとしても、
扱われている、とか。

こうして、
ヤモリが守ってくれている、
うさとの服が、

着ていらっしゃるみなさんにとって、

「開運」「金運」をもたらすアイテムになることを、
なっていることを、
益々なることを、

確信しています。
 
 
加えて。

僕たち ” レムリアの記憶 ” にとっても、

うさとの服が、
うさと展が、

「開運」「金運」をもたらしてくれることを、

切に願っています! ^^;
 

うさと展3日目(2018年9月うさと展)

 
日曜日・祝日の2日間が終わり、
今日、3日目は、火曜日です。
 
 
今日は、朝から、曇り空。
 

 
予報を見ると、
朝晩に、降雨の可能性があるようです。

気温は、昨日の「真夏日」に比べると、
少し、涼しくなりそうですが、
湿度は、残っていそうです。
 
 
と、
天候の話をしましたが、

昨日は、
 「今日は、朝から快晴です。
  お越し下さるみなさまには、
  雨などの心配は無いと思いますが … 」

などと申し上げたところ、

夕方には、記録的な豪雨!

ホント、申し訳ありませんでした …

できるだけ、
天候に関しては、迂闊なことを言わないようにします。

反省 ….
 
 
さて、
平日の一日ですが、

「平日」でないとお越しくだされない方、
また、
「火曜日」でないとお越しくだされない方、
いらっしゃると思います。

お越しいただけることを楽しみにしています。
今日も、いろいろなうさと服と、お待ちしています。
 
 
 レムリアの記憶 いたき
 
 
 今回来てくれている服たちの一部を、
 ブログでご紹介しています( こちらこちら )。
 もう、嫁入りしてしまった子もいますが、ご参考になさってください。
 

うさと展2日目(2018年9月うさと展)

 
今日は、9月17日月曜日。

ですが、「敬老の日」、祝日ですね。

私たちのうさと展は、
昨日、無事に第1日目を終えられ、

本日、2日目を迎えます。
 
 
嬉しいことに、
昨日は、
たくさんのお客さまにお越しいただき、

そして、
たくさんのうさと服との、素敵な出会いを、
していただくことができました。

「初めてのうさと服」との出会いを、
楽しんでいただくこともできました ^^ 。

みなさま、
どうぞ、素敵な「うさと服ライフ」をお楽しみください。
 
 
そして、今日は、
朝から快晴です。
 

 
 
お越し下さるみなさまには、
雨などの心配は無いと思いますが、

でも、
暑さは厳しいと思います!

どうぞ、お気をつけていらしてください。
 
 
それでは、お会いできること、楽しみにしています。
たくさんのうさと服と、お待ちしています。
 
 
 レムリアの記憶 いたき
 
 

いよいよ初日(2018年9月うさと展)

 
2018年9月16日日曜日を迎えました。

今日から、いよいよ、
僕たちにとっての、4回目の主催うさと展が、開幕です。
 
 
おかげさまで、
昨日の雨も上がり、

雲が多めながら、
朝焼けも見られました〜 ^^
 


ちょこっと加工して、赤さを増しています ^^;

 
 
こちらは、今日は、
夜には、少し、雨の心配もありそうですが、

でも、おかげさまで、
曇りがちで、暑くなく、
過ごしやすような感じです。
 
 
前二つの記事で、
一部、ご紹介しましたが、

素敵な服たちが、
いっぱい、来てくれています。

お越し下さるみなさま、
どうぞ、お楽しみに。
 
 
そして、
どうぞお気をつけていらしてください。

お会いできること、楽しみにしています。
 
 
 レムリアの記憶 いたき
 
 

その他の服たち(2018年9月うさと展)

 
前回 に続き、
今回も、2018年9月のうさと展に来てくれた服たちを、
ご紹介します。
 
 
まず、こちら。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 1163AL , F-A

 
この絣が、見事じゃありません?

「古風な」というか、
「倉庫に眠ってた、ビンテージもの?」っていうか、
昔のもの、古い布、といった味が出されていて、

しかも、緑色も入っていますよね。

デザインは、
前身頃で、斜めの生地が、2枚、重ねられています。
重なった部分は、縫いとめられていません。

タートルネックで、
袖は七部か八部、
サイズはフリーです。
 
 
次は、
いわゆる「三日月エプロン」と呼ばれるもの。

白のシャツに、
合わせてみました。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2162V , F-B

 
この、「藍」、
とっても素敵な色に出ています!

す〜ごく、惹かれちゃいました ^^;

この、
「三日月エプロン」の着方・コーディネートについては、
こちら の「うさとのブログ」をご覧くださいませ。

素敵な着こなし方を、
写真で、たくさん、教えてくれてますよ。
 
 
次。

エボニー(黒檀)のエンジェル、行きましょう。
 


” Hemp Cotton ” , Ebony Dyes , 4254J , F-B

 
白で格子模様が入れられている、
エンジェルです。

実物は、もう少し、茶が濃いかな?

エボニーのシックさと、
格子とエンジェルの可愛さとが、合わさった、
存在感のある一着です。
 
 
今度は、
ワンピースを、二着。

こちらは、
ゆったりめのシルエットに、紐で絞れるタイプ。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 4282H , 4-B

 
手の込んだ絣の生地が、贅沢に使われています。

大きい柄の絣模様に間の部分は、
写真よりも、もっと緑色な感じで、
シックな雰囲気を出している色合いになっています。
 
 
次のワンピースは、
 


” Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4102D , 4-A

 
丸いくるみボタンが存在感のある
(袖にも、4っつ使われていますね!)、
スッキリ目のシルエットで、丈の長いデザインです。

生地は、青めで、表面に凹凸があってシャリ感のある感じ。

こちらの写真の方が、近いかな?
 

 
 
で、今度は羽織りものを。

まずこれは、
前身頃で、布を交差させるタイプ。


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2139G , F-A

 
といっても、
留めるかどうか、どのように留めるか …

それによって、何通りにも着られますね。

そして、
最大の特徴は、
この、襟のところの生地。

先端に、紐と包みボタンが付けらていて、
ここをこそ、どう使うかで、
さらにさらに、何通りもの着こなしができますね!

生地の色合いも、
とっても素晴らしいです。
 
 
次は、
ロングのコートタイプ。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4204N , F-A

 
これもまた、
ビンテージもののような、生地ですよねぇ。

ちょっと、
アメリカの先住民っぽい感じ、しません?

ポケットを含めて、
たくさん、紐がついていますよ。
 
 
さあ、今度は、
濃い黒で引き締まった印象の、一着。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4203L , 6-A

 
写真より、実物は、
もっと、「黒!」です ^^ 。

インディゴ(藍)で、この黒さを出すの、
相当な回数、染めているんだと思います。

前身頃下部は、ラウンドになっていて、
結構、レディースものの感じが出ています。
 
 
次の一枚は、
とってもエボニーな、
ショートコートです。


” Hemp Cotton ” , Ebony Dyes , 4285F , 4-B

 
写真では、
すみません、残念ながら、「茶色さ」が出ていませんが、

実物は、もっと「茶」で、
そして、生地に厚みがあり、柔らかめです。

前は、襟のところにボタンがあって、
交差させて、上だけ留めるタイプです。
 
 
次の一着は、
合わせからして、メンズだと思います。


” Cotton ” , Natural Dyes , 2227A , 4-B

 
” A ” 、新作ですが、
4月の展示会にも着てくれたので(そのときは二着)、
「最新作」では無いですかね ^^ 。

色は、
「何色」っていうのかな?

写真よりも、もう少し、「茶」っぽいし、「緑」っぽい?
色合いは、もう少し濃いです。
 
 
さあ、
そして、ボトムを、少し。
 
一つは、
スパッツです。


” Hemp ” , Natural & Indigo Dyes , 3006CJ , 4-A

 
これ、
「ヘンプ100」です!

下の方には、一部、絣も入っていますが、
ヘンプ100%、なんですね。

色味としては、
写真よりももう少し濃いめです。

そして、
スパッツでも、
裾に紐が付いていて、絞れる(丈を短くできる)タイプです。
 
 
さあ、
そして、今回最後のご紹介。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 3202N , 2-C

 
「八角形スカート」です。

開いてみると、
八角形になっています。

ところで、これ、
「ショート丈バージョン」って、あるんですかね?
それとも、単に、サイズが2だからなんですかね?

すみません、
そのあたり、僕は分からないんですが、

いずれにせよ、丈が短めです。

それにしても、
これも、インディゴの黒が、濃い〜い(千鳥ノブ調)。

着こなしとしては、
「上着として、被って使う」というのも、ありだと思うので、

この「黒の存在感」を、
素敵にお使いいただけると思います。
 
 
以上、ご参考まで ^^ 。
  

新作羽織りと「白祭り」(2018年9月)

さて、前記事 で宣言 ^ ^ していたとおり、
今回(そして次回と)、
明日からの、2018年9月のうさと展に来てくれた服たちを、
ご紹介します。
 
 
まずは、新作から。

ご案内していたとおりに、
「二つに分かれている新しいデザインの羽織」、来ました!

こんな感じです。
 


白のワンピースと組み合わせてみました

 
 
これは、「二つに分かれている」ものを、繋げた、
おそらく、最もオーソドックスな着方、の状態です。
 
これを、
この羽織り単独だと、
こんな感じです。
 


この実物は、もうちょっと、緑色です。
” Hemp Cotton ” , Natural Dyes , 2228A, F-B

 
素材は、ヘンプコットン、
サイズは、フリーサイズ、
生産回数は、ちゃんと、 ” A ” です ^^ 。
 
 
なお、
この羽織りの、
色々な着方、コーディネートなどについては、

どうぞ、こちら の「うさとのブログ」をご覧くださいませ。
 
 
さて、続いて、
今回、ありがたいことに、開催されることになった、
「白祭り」!

その一部の出演者たちを、ご覧ください。
 
 
まずは、
先ほどの、白のワンピースです。
 


” Cotton ” , Natural Color , 4259I, 2-A

 
コットン100%、サイズは2です。

女性のワンピースなので、
僕はちょっとよく分からないのですが、
「2」にしては、少し、幅広そうで、
「4」の方でも、着られるのでは?
 
 
続いて、
白のエンジェルさんも、おいでくださっています。
 


” Hemp Cotton ” , Natural Color , 1317D, 4-A

 
こちらは、ヘンプコットンですね。
サイドに、紐と、ループがついていますので、
絞って着ることができるタイプのものです。
 
 
さあ、ここから、
羽織りものを、3っつ、行きましょう。
 
はじめは、
一番軽めのものから。
 


” Hemp Cotton ” , Natural Color , 2191S , 4-C

 
これは、ヘンプコットンで、
よく見ると、格子柄になっています。

糸の太いラインと、普通の部分と、
そして、細めの糸で粗めに織っている部分が抜けた感じになっていて、
とっても手の込んだ織りになっています!

すっごく素敵ですよぉ〜
 
 
そして、
次のものは、これ。
 


” Hemp Cotton ” , Natural Color , 2108K , 2-A

 
ヘンプコットン、
サイズ2です。

前に、紐と、それから包みボタンとホールがあって、
前で合わせて留めることができるタイプです。

前の下部は、ラウンドになっていて、
女性らしいデザインですね。
 
 
そして、
今回の「白祭り」でご紹介する、
最後の出演者。
 

 
スッキリ、普通に着ると、
こんな感じになりますが、

そのとき、
実は、背部に、筒が付いています。

それを、
前に持ってくると …
 


” Hemp Cotton ” , Natural Color , 1133S , F-A

 
このように、
タートルネックになります。

また、この部分は、
頭に被せて、フードのようにもお使えいただけるもので、

素材は、ヘンプコットン、
そして、サイズは、フリーになっています。

丈は、そんなに長くないですが、
フリーサイズで、男性でも着られる感じです。

少し薄めの生地ですが、
着回しも効いて、とっても重宝しそうです。

白については、
これで、まだ、半分以下ですよ。

ね、
「白祭り」でしょ? ^^
 
 
以上、今回(2018年9月)のうさと展の、
服、一部紹介の、第一部でしたぁ〜
 
(続 ^ ^ )
  

会場準備、できました!(2018年9月)

明日からの、4日間。
私たちにとって、4回目のうさと展が開かれます。

雨の中でしたが(って、室内は関係ありませんが ^^; )、
無事に、会場準備が整いました。
 

 
 
明日からは、
若干、天候も持ち直す予報になっていますが、

まだ、小雨がパラついたりするかも知れませんし、
また、その分、暑くなったりするかもしれません。

いらしてくださるみなさまは、
どうぞ、お気をつけていらしてください。
 
 
さて、
今回来てくれた 服 たちについては、
後ほど、別途、ご紹介いたします ^^ 。

全般的な印象としては、

事前にご連絡いただいていたとおり、
「秋物」が、ほとんどです。

その中に、
厚手の、冬にも良さそうなものが混じっていたり、
ほんの若干、半袖が入っていたりする感じです。
 
 
また、
とっても、ワンピース系が豊富です。

そして、
今回、ざっと見で、
僕が一番印象深く感じたのは、

 「白祭り! 」

ということです ^^v

写真にも、よく見ていただくと、写っているのですが、
一角を「白コーナー」にしてみたのですが、
女性ものだけで、全部で10着ほど、白が来ていましたよ!

ワンピースも、
シャツも、
上着・羽織りものも、

コットン100%のものも、
ヘンプ100%のものも、

勢揃いしてくれている感じです ^^ 。

白は、
男性ものも来ていましたし、
ムササビもありました。

あと、
” Hemp Cotton ” で、
NaturalColorの、
ちょっと茶の混じった白も、あります。
 
 
それから、もう一点。

以前お伝えした、
「商品タグ」の変更の件ですが
(過去記事「 商品タグの変更点 」)、

もう、変更されていました。
 

 
「%表記が無くなる」ほうも、
もう、変更されていました。

以上、
戸惑われたり、
ご不便をおかけすることもあるかも知れませんが、
どうぞよろしくお願いします。
 
 
それでは、明日からの4日間、
たくさんの うさと服といっしょに、
お待ちしていま〜す ^^
 
 
うさとの服展 @ 本八幡スペースあむりた(千葉県市川市)

 期 間: 2018年9月16日(日) 〜 9月19日(水) [ 4日間 ]
 時 間: 10:00 〜 18:00
 会場名: 本八幡スペースあむりた
 住 所: 千葉県市川市東菅野1-14-18
 最寄駅: 本八幡駅(JR総武線・都営地下鉄新宿線)/ 京成八幡駅(京成本線) 徒歩約10分

 アクセス詳細は、こちら のページをご覧ください。
 

今回の展示会の商品情報(2018年9月)

 
本日、うさとジャパンから、
今回の展示会の商品に関する、あらたな情報を 伝えていただきました。

なお、この情報は、いつものように、
この期間(9月14日から9月29日)に、
全国で開催されている「うさと展」全体に関しての、
共通した、商品情報・商品傾向になります。
 
 

【色・柄の特徴】
秋物入荷し始めました。比較的厚手のものも混じっています。
ベージュ、白、藍が多く、縞柄と無地が多いです。
絣は個性的で見応えがあります。

【デザインの傾向】
真冬でも着れるジャケット、コート類も入っています。
ワンピースはノースリーブから長袖まで。厚手、薄手など色々です。
ボトムは定番のシンプルなラインが多いです。
ムササビは短いものや新しいデザインもあります。

【小耳情報】
二つに分かれている新しいデザインの羽織が入荷しました。

 
 
基本的に、全て、
前回の記事 で すでにお伝えしている情報と、重複していて、
お聞きしいているとおりの服たちが、来てくれますね。

今回は、早、「秋物」となっていますし、
冬物(ジャケット・コート類)も、いくつか、来てくれるようです。

どうぞ、お楽しみに〜 ^^
 
 
そして、前回7月と同じく、色としては、
 

ベージュ、白、藍が多い。

 
とのことです。

今回も、
「白」、そして「藍」が多いとのこと。

とってもうれしいです!
 
 
続いて、
こちらも引き続き、
 

絣は個性的で見応えがある

 
とのことですね。

こちらも、楽しみです ^^ 。

(「絣」については、過去記事「 ソムヨットさん 」をご参照)。
 
 
 
あと、「デザインの傾向」として、
 

ワンピースが多種。

ボトムは定番のシンプルなラインが多い

ムササビは短いものや新しいデザインもあります

 
とのことです。

女性のみなさんには、ぜひ、
素敵なワンピースとの出会いを、楽しんでいただきたいです。
 
 
また、
僕個人的には、

「短いムササビ」、そして、「新しいデザインのムササビ」が、
とっても楽しみです!

夏には、「短いムササビ」を多用している僕としては
(過去記事「 ムササビとモモンガ 」)、

ぜひ、みなさんにも、履いていただきたいと思いますし、
僕自身も、新たな素敵なものと出会いたいです ^^; 。

そして、「新しいデザインのムササビ」、
これ、どんなやつかな?

すっごく楽しみです!! ^^
 
 
最後に、もう一つ。

【小耳情報】として、

二つに分かれている新しいデザインの羽織が入荷しました。

とのことです!

この、新デザインの羽織については、
こちら の「うさとのブログ」に、写真付きで、掲載されていますので、

ぜひ、リンク先をご覧になって、どんな新作なのか、見て見てください。

着まわしの効く、とても重宝しそうな作品な印象です。
 
 
以上、
日曜日からの 私たちの うさと展に来てくれる服たちに関する、
一般的な情報でした。