その他の服たち(2018年9月うさと展)

 
前回 に続き、
今回も、2018年9月のうさと展に来てくれた服たちを、
ご紹介します。
 
 
まず、こちら。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 1163AL , F-A

 
この絣が、見事じゃありません?

「古風な」というか、
「倉庫に眠ってた、ビンテージもの?」っていうか、
昔のもの、古い布、といった味が出されていて、

しかも、緑色も入っていますよね。

デザインは、
前身頃で、斜めの生地が、2枚、重ねられています。
重なった部分は、縫いとめられていません。

タートルネックで、
袖は七部か八部、
サイズはフリーです。
 
 
次は、
いわゆる「三日月エプロン」と呼ばれるもの。

白のシャツに、
合わせてみました。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2162V , F-B

 
この、「藍」、
とっても素敵な色に出ています!

す〜ごく、惹かれちゃいました ^^;

この、
「三日月エプロン」の着方・コーディネートについては、
こちら の「うさとのブログ」をご覧くださいませ。

素敵な着こなし方を、
写真で、たくさん、教えてくれてますよ。
 
 
次。

エボニー(黒檀)のエンジェル、行きましょう。
 


” Hemp Cotton ” , Ebony Dyes , 4254J , F-B

 
白で格子模様が入れられている、
エンジェルです。

実物は、もう少し、茶が濃いかな?

エボニーのシックさと、
格子とエンジェルの可愛さとが、合わさった、
存在感のある一着です。
 
 
今度は、
ワンピースを、二着。

こちらは、
ゆったりめのシルエットに、紐で絞れるタイプ。
 


” Cotton ” , Indigo Dyes , 4282H , 4-B

 
手の込んだ絣の生地が、贅沢に使われています。

大きい柄の絣模様に間の部分は、
写真よりも、もっと緑色な感じで、
シックな雰囲気を出している色合いになっています。
 
 
次のワンピースは、
 


” Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4102D , 4-A

 
丸いくるみボタンが存在感のある
(袖にも、4っつ使われていますね!)、
スッキリ目のシルエットで、丈の長いデザインです。

生地は、青めで、表面に凹凸があってシャリ感のある感じ。

こちらの写真の方が、近いかな?
 

 
 
で、今度は羽織りものを。

まずこれは、
前身頃で、布を交差させるタイプ。


” Cotton ” , Indigo Dyes , 2139G , F-A

 
といっても、
留めるかどうか、どのように留めるか …

それによって、何通りにも着られますね。

そして、
最大の特徴は、
この、襟のところの生地。

先端に、紐と包みボタンが付けらていて、
ここをこそ、どう使うかで、
さらにさらに、何通りもの着こなしができますね!

生地の色合いも、
とっても素晴らしいです。
 
 
次は、
ロングのコートタイプ。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4204N , F-A

 
これもまた、
ビンテージもののような、生地ですよねぇ。

ちょっと、
アメリカの先住民っぽい感じ、しません?

ポケットを含めて、
たくさん、紐がついていますよ。
 
 
さあ、今度は、
濃い黒で引き締まった印象の、一着。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 4203L , 6-A

 
写真より、実物は、
もっと、「黒!」です ^^ 。

インディゴ(藍)で、この黒さを出すの、
相当な回数、染めているんだと思います。

前身頃下部は、ラウンドになっていて、
結構、レディースものの感じが出ています。
 
 
次の一枚は、
とってもエボニーな、
ショートコートです。


” Hemp Cotton ” , Ebony Dyes , 4285F , 4-B

 
写真では、
すみません、残念ながら、「茶色さ」が出ていませんが、

実物は、もっと「茶」で、
そして、生地に厚みがあり、柔らかめです。

前は、襟のところにボタンがあって、
交差させて、上だけ留めるタイプです。
 
 
次の一着は、
合わせからして、メンズだと思います。


” Cotton ” , Natural Dyes , 2227A , 4-B

 
” A ” 、新作ですが、
4月の展示会にも着てくれたので(そのときは二着)、
「最新作」では無いですかね ^^ 。

色は、
「何色」っていうのかな?

写真よりも、もう少し、「茶」っぽいし、「緑」っぽい?
色合いは、もう少し濃いです。
 
 
さあ、
そして、ボトムを、少し。
 
一つは、
スパッツです。


” Hemp ” , Natural & Indigo Dyes , 3006CJ , 4-A

 
これ、
「ヘンプ100」です!

下の方には、一部、絣も入っていますが、
ヘンプ100%、なんですね。

色味としては、
写真よりももう少し濃いめです。

そして、
スパッツでも、
裾に紐が付いていて、絞れる(丈を短くできる)タイプです。
 
 
さあ、
そして、今回最後のご紹介。


” Hemp Cotton ” , Natural & Indigo Dyes , 3202N , 2-C

 
「八角形スカート」です。

開いてみると、
八角形になっています。

ところで、これ、
「ショート丈バージョン」って、あるんですかね?
それとも、単に、サイズが2だからなんですかね?

すみません、
そのあたり、僕は分からないんですが、

いずれにせよ、丈が短めです。

それにしても、
これも、インディゴの黒が、濃い〜い(千鳥ノブ調)。

着こなしとしては、
「上着として、被って使う」というのも、ありだと思うので、

この「黒の存在感」を、
素敵にお使いいただけると思います。
 
 
以上、ご参考まで ^^ 。